整骨院選びのポイント

交通事故にあったらどこに行けば良いの?失敗しない選び方3つのポイント

 

大多数の方は、人生でそう何度も交通事故に遭うことはないと思います。

 

そのため、事故でケガをした場合・・・

 

 

「どの病院へ行けば良いのか?」

 

「どの病院が専門にみてくれるのか?」

 

「交通事故の施術は、整骨院でもできる。」

 

など、知らないことが多いと思います。

 

「整形外科だったら、どこでもキチンとみてくれるでしょ?」

と思いますでしょうが、

 

病院により得意不得意の分野もございます。整骨院は、むちうち(頚椎捻挫)や打撲、捻挫などの怪我を治すエキスパートだといわれていますが、もちろん整骨院でも得意不得意はあります。

 

ですので、ご自身の状態にあった、より専門的な機関で施術することが重要になります。

 

また、事故の衝撃による身体へのダメージは、眼に見えないものが多く、レントゲンで判断できないにもかかわらず、非常に痛みが出るケースもあります。

 

目立ったケガがなくとも、内部で骨折や出血、神経損傷などを起こしていたり、数日経ってから後遺症が現れたりする場合もあるのです。

 

ですから、通う先はしっかりと選び、きちんと専門家にみてもらうことがとても大切です。

 

 

 

詳しくはこちらへ

ポイント1


そこは、国家資格保有者が施術している医療機関ですか?

 

交通事故にあってしまったときだけではなく、身体の痛みを改善できる機関は病院・整形外科・接骨院・鍼灸院・整骨院・カイロプラクティックなど、たくさんあります。

 

ですが、「通い慣れているところがいいから」「家から近いから」などの理由で、交通事故のケアをする場所を選ぶのはおすすめできません。

 

交通事故によるむちうちは、一般的なケガとは対応が異なります。もちろん慢性的な肩こり、腰痛とも違います。

 

事故のおケガは、身体のことだではなくて法律的な知識や補償のことが絡んできます。ですから、、より専門的な知識、施術技術を必要とします。

では、一体、むちうちのケアをするにはどこに行くのが良いのでしょうか?

 

まずは、身体のことに関する専門的な知識や技術に対して、国が認めている「国家資格保有者」がいる機関を選ぶのがベストだと思います。

 

国からのお墨付きのある機関で施術をすると、健康保険や労災だけでなく、自賠責保険も適応されるので、患者様の経済的な負担が減ります。

 

民間資格(保険適応外)

国家資格(保険適応できる)

・カイロプラクティク
・整体師
・気功

・柔道整復師(接骨院、整骨院)
・はり師、きゅう師(鍼灸院)
・あん摩マッサージ指圧師
・医師(病院)

 

 

当店の施術スタッフは、柔道整復師、鍼灸師、指圧あん摩マッサージ師の国家資格を持っています。

 

そうずみ鍼灸整骨院で交通事故のケガの施術をするスタッフは国家資格保持者が施術をしますのでご安心下さい。

 

もちろん、国家資格を持っているからといって腕が良いと判断できるワケではありません。

しかし、国家資格を持っているということは、「国が認めている専門学校で、3年もの期間をかけて基礎医学を学び、最後に国家試験にパスしてようやく開業権を得ることが出来る」というステップを踏んでいます。

 

 

免許を持っていない整体などでもきちんと施術をしてくれる場所もあるかもしれませんが、身体の基礎的なことも学ばなくても、整体師は誰でも無資格で開業できてしまいます。

 

ですので、国家資格を保持した施術者がいる機関のほうが安心です。

 

ポイント2


あなたはむちうちです。
その機関は本当にあなたに適していますか?

 

「病院に行けば、レントゲンとってくれるし安心」

と思うかもしれませんが、交通事故によるむちうちのケアはそれほど単純なものではないのです。

 

病院は、基本的にはレントゲンを撮影して画像で痛みの原因を判断します。

その後、状態により、湿布や痛み止めを処方するなど、投薬でのケアが中心になります。

 

 

一方、接骨院・整骨院・鍼灸院などでは、西洋医学と東洋医学をもとに、あなたのむちうちの状態を把握します。

 

そして、痛みのもととなっている患部だけではなくて、痛みと関係する部分を全体的に施術するオーダーメイドの施術がおこなえます。

 

ですから、あなたのその日その日の状態に応じて、施術者と相談しながら、安心して施術を受けていただけます。

 

痛みを改善する機関は、あなたの通う目的や実際の状態をよく考えて、ライフスタイルに合わせて通う場所を選ぶことが大事なのです。

 

また、病院は夜遅くまで営業していませんので、仕事を休まなくてはいけなくなります。

その点、夜も土曜日も営業している整骨院は通いやすくて適しています。

 

ポイント3


その人は、交通事故の施術に詳しい専門家ですか?

 

「交通事故に詳しい専門家かどうかを見分ける」とは、どのようにしたらわかるのでしょうか?

 

下記のようなチェックポイントを参考に判断されると良いです。

 

  • 交通事故に遭われた方が多数通っているかどうか
  • 交通事故の施術の実績が豊富かどうか
  • 手技だけ、電気だけではなく、あなたの経過や状態に合わせてオーダーメードの施術をしているかどうか
  •  
  • 身体のケアだけでなくて、あなたの心のケアもしてくれるか
  •  
  • 事故の手続きや保険・法律に関するアドバイスをしてくれるか?
  •  

そうずみ鍼灸整骨院は、地域密着型で、みなさんを施術してきた専門施設です。

 

交通事故の施術に来られる多くは、紹介で来店していることからも、多くの信頼を得ているといえるでしょう。

 

多くの交通事故後遺症施術にあたり、多くのむちうちのお客様のご相談にのってきた経験豊かな当院だからこそ、きっとあなたのお役に立てると思います。

 

つらい後遺症の状態を少しでも早く取り除き、楽になって頂けるよう最高の施術をご用意して、あなたをお待ちしております!もちろん、自賠責保険の対応もお任せ下さい。

 

    受付時間

     
    午前 -
    午後 -

    【受付時間】

    【月~土】
    9:00~19:00

    【定休日】
    日・祝

    所在地

    〒416-0909
    静岡県富士市
    松岡1134-8
    サンコーポ松岡113号
    身延線柚木駅から徒歩3分

    0545-32-8437

    お問合せ・アクセス・地図

    「むちうち」も油断せず、早期通院を・・・

    むちうちでも後遺症が残る危険性があります

     むちうちについては,「多くの方がなるケガである」「見た目に変化が出にくい」ということもあってか,軽度であると判断される方も多いかと思います。
     ですが,むちうちが後遺症で残ってしまうケースというのも決して少なくはないため,対応には十分な注意が必要です。

    むちうちの後遺症について

     むちうちが後遺症として残ってしまった場合の影響は人によって異なりますが,一例として「首が痛む」「肩がこる」「頭痛になりやすい」
    などが考えられます。

     また,そうした痛みやこりから生じる影響として,気が散ってしまうことや,眠りが浅くなってしまうこと,イライラしてしまうことなども考えられます。

    むちうちによる後遺症を防ぐには

    早期通院
     むちうちの後遺症を残さないためには,まずは早期に適切な処置を受けることが重要となります。
     なったばかりの時点ではあまり痛みを感じないかもしれませんが,念のためご来院ください。
     早い段階で痛みを改善しておくことで,後遺症が残る心配が大幅に軽減されます。


    改善を目指す施術
     いくら早期に痛みを改善しても,根本的な原因がそのままになっていて,その後すぐに痛みが再発してしまうようでは,意味がありません。
     後遺症を残さないようにするためには,むちうちの原因となっている損傷を見つけ,その部位に的確な処置をおこなうことが大切です。

    むちうち施術は富士市そうずみ鍼灸整骨院にお任せください!

    丁寧な施術でしっかりと改善、後遺症なし
     当院では,むちうちを後遺症として残さないために,皆様のお体がどのような状態にあるかをしっかりとお調べし,一人ひとりのためのプランをご用意します。
     そして,日々変わりうる状態を見極めた丁寧な施術で,後遺症を残さないようしっかりと対応いたします。

    すでにむちうちの後遺症が残っている場合もご相談ください
    それでは,すでに後遺症が残ってしまっている場合,諦めるしかないのでしょうか。
    そんなことはありません。
    少しずつでも,痛みを軽減したり,首の可動域を改善したりしていくことは可能です。
    当院がしっかりとサポートさせていただきますので,諦めずご相談ください。

    お役立ちリンク

    PageTop